≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

2016年03月24日

ブルーベリーがアルツハイマーに効果的

ブルーベリーがアルツハイマーに効果的なことが分かりました。


米国におけるアルツハイマー患者は現在約530万人で、2025年までには40%増の700万人にまで増加すると予測されています。


そんな中、米国の研究チームが、ブルーベリーは潜在的に心臓病やガンのリスクを下げ、またアルツハイマーにも効果的であるという研究結果が発表されました。


米シンシナティ大学による1つ目の研究では、軽度認知障害がある68歳以上の47人の参加者を対象におこなわれました。


研究ではフリーズドライのブルーベリー・パウダーが配布され、参加者にはカップ1杯のベリーを1日1度摂取してもらい、それを16週間続けてもらったということです。


その結果、「記憶の改善」と「言語・理解のアクセス改善」が見られたとのことです。
またMRIスキャンをおこなうと脳の働きが活発になったこともわかりました。


同大学のKrikorian氏によると、このブルーベリーの有効的な効果は、ポリフェノールの一種のフラボノイドが抗酸化物質であるアントシアンを呼び起こすことにあると見ています。


このアントシアンは動物の認知の改善にも作用している物質でもあります。
アントシアンは色素の成分なので、やはり色の濃いものが得にいいということでしょうか?


野菜でも、緑黄色なものや真っ赤な物が体にいいのがピンときますね。
今年の夏野菜は、色合いの豊かなものを積極的に植えてみましょうか!



機能性表示食品取得!やわたの「北の国から届いたブルーベリー」



IT業界の方、必見!【ビルベリースカット】

posted by yasuucare at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。