≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

2016年04月05日

花粉症とはちみつとサラダ

花粉症にはちみつが期待できそうです。


もう杉アレルギーの真っ最中ですが、マスクやメガネ着用の人をよく見かけます。
ゴルフ好きな人は残念ながらもう少ししないとゴルフ場を歩き回れません。
プレーも断念です。


花粉症を何とかしたいものですね。


間接的には春菊や菜の花、大根など、花粉症に効くと言われている野菜を食べる手もありますが、即効性があるわけではないのです。


ただ、花粉症の予防効果を期待できる、とても身近な甘味料が「はちみつ」のパワーです。


はちみつには数十種類のポリフェノールが含まれており、強い殺菌効果があります。
代表的なものにケンフェロール、ケルセチン、p-ヒドロキシ安息香酸、バニリン酸、ガランギンなどがあるのです。


花粉が体内に入ってくると、鼻やのど、目などの粘膜に付着、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンが放出され、目のかゆみや鼻づまりなどを発症すると考えられていますが、はつみつに含まれるこれらのポリフェノール類は、ヒスタミンの放出を抑えてくれる役目を期待できるのです。


まあ、強烈な薬とまではいきませんが、はちみつは薬用とされている国もありそこそこには期待できると思います。
甘いはちみつをちょっとしたデザートにもいいかもしれません。。、


我が家の家庭菜園でとれた新鮮な野菜にはちみつと塩で味付けをし、パンと一緒に召し上がれば花粉症対策だけでなく、美容と健康、ダイエットにも!






posted by yasuucare at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。