≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

2016年04月14日

イチゴの花托

イチゴの花托は美味しいのです。


花托とは花をつける枝の先端を指すのですが、イチゴの場合で言えばあの赤い実の部分です。
だから、イチゴを食べるときは果実も一緒に食べてはいるのですが花托を美味しいと感じて食べているのです。


果実は房の周りの黒いゴマ粒です。


同じようなことが他の果物でも見られます。
つまり、りんごや梨、バナナ、びわも同様に、花托が肥大した部分を食べているのです。


もっとも、分類学者でもないので美味しければ部位はどこでもいいのかもしれません。
ビタミンCなどの栄養素がたっぷりでポリフェノールもたくさん含んでいるイチゴやリンゴなどは毎日でも食べたいものです。


家庭菜園では、これからが本番でしょうか。


ノコギリヤシEX
posted by yasuucare at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。