≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

2017年06月14日

ヒアリ発見される

猛毒のヒアリが国内で初めて発見されました。


環境省は13日、特定外来生物で強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が、中国から神戸港に入港し尼崎市内に運ばれたコンテナの中で発見されたと発表しました。


同省によると、5月20日に中国広州市から神戸港に到着した貨物船のコンテナを同26日に尼崎市内で開けたところ、床や壁面で大量のアリの成虫や卵を発見。


コンテナを密閉し、今月1〜5日に駆除し、調べた結果、9日にヒアリと分かったのです。

 
ヒアリは体長2・5〜6ミリメートル程度で赤茶色、腹部はやや黒っぽい。
攻撃性が高く、強い毒を持っており、刺されると、体質によっては呼吸困難などを伴う急性アレルギー反応「アナフィラキシーショック」を起こす危険性があるといいます。


何とも恐ろしいことで、家庭菜園をする人たちはみな土に接します。
万が一ヒアリが潜んでいたのなら、噛みつかれたり刺されたりする可能性が高いでしょう。


国際化が進み様々な国と接触する機会ぐ増えた結果、多くの外来生物が日本にもやってきました。


話題のアリゲーターガーや赤いタニシなどもそうでしょう。
セイタカアワダチソウは最近話題に上りませんが、強い雑草もたくさん入ってきています。
何とか無事に共生していきたいのですが、猛毒を持つヒアリなどは御免です。
ラベル:ヒアリ
posted by yasuucare at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

肌の老化

「肌の老化」の8割は太陽光が原因です。
日焼け止め習慣をつけましょう。
日常的に日焼け止めを使えば、3年後、5年後の肌が違ってくるのです。


春から夏にかけては日差しが強まり、紫外線量も急速に高まる時期が来ました。
ゴールデンウイークにレジャーやスポーツを楽しむ予定の人は、日焼け対策が必須です。


近語呂では紫外線だけでなく、近赤外線なども、肌にダメージを与えることが分かってきています。
肌の老化は加齢よりも、そうした太陽光線による「光老化」の影響が8割を占めているのです。


光老化について詳しい東京女子医科大学皮膚科学教室の川島眞教授に、光老化が起こるメカニズムや有効な対策などを伺いました。


「光老化」とはどんなものでしょう?
「光老化」とは、太陽光線を長期間、無防備に浴び続けることにより、皮膚にシミ、シワ、たるみなどが現れる老化現象のことで、皮膚がんが生じることもあります。


肌の老化は年齢を重ねることでも進みますが、加齢による影響は2割程度で、光老化の影響が8割を占めるといわれています。
例えば、お尻や内ももなど日光に当たる機会がほとんどない部位の皮膚には、お年寄りでもシミやシワはほとんどできないのです。
このことからも、太陽光線の影響が大きいことが分かります。


今の時期は、家庭菜園でも夏野菜の定植や、おいしいスナックエンドウの収穫、葉っぱ物の間引きなど長い間畑にいて日光にさらされます。
お肌を守ることは、美容だけでなく健康維持のためでもあるのです!






ラベル:肌の老化
posted by yasuucare at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

イチゴの花托

イチゴの花托は美味しいのです。


花托とは花をつける枝の先端を指すのですが、イチゴの場合で言えばあの赤い実の部分です。
だから、イチゴを食べるときは果実も一緒に食べてはいるのですが花托を美味しいと感じて食べているのです。


果実は房の周りの黒いゴマ粒です。


同じようなことが他の果物でも見られます。
つまり、りんごや梨、バナナ、びわも同様に、花托が肥大した部分を食べているのです。


もっとも、分類学者でもないので美味しければ部位はどこでもいいのかもしれません。
ビタミンCなどの栄養素がたっぷりでポリフェノールもたくさん含んでいるイチゴやリンゴなどは毎日でも食べたいものです。


家庭菜園では、これからが本番でしょうか。


ノコギリヤシEX
posted by yasuucare at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

鼻血が止まらない

今朝、妻の鼻血が止まらずに大騒ぎでした。
洗面所で顔を洗っている時に突然出血し、30分以上止まらずに大変心配しました。


鼻血は花の毛細血管が詰まっている鼻腔隔(左右の鼻の穴を隔てている、真ん中のかたい部分)の前方付近にある「キーゼルバッハ部位」からの出血がほとんどだそうです。


普段あまり血を見ないので、口の中まで鼻血が下りてくるのでびっくりしていました。
ともかく上を向いてティッシュで鼻を詰め、止まるのを待ったのですが中々止まりません。


花粉症でもないので何故だかわかりませんが、ともかくじっとしていることとアイスノンで冷やしてみました。


粘膜が乾燥している状態で「鼻をかむ」「鼻の掃除をする」などをすると、粘膜が湿っていないため、毛細血管に直に衝撃が加わってしまう結果、毛細血管が切れ鼻血が出やすくなるようです。


また鼻腔隔(キーゼルバッハ部位も含む)の毛細血管が拡張していると、鼻粘膜は弱い刺激(軽く鼻をすする程度)であっても、鼻血が滲み出やすくなるのです。


まあ、よほどでないと大騒ぎするほどではないので、安静にしておくしかありません。
場合によれば病院へ直行ですが、1時間ぐらいは様子を見ておけばいいでしょう。


ただ、何か重大な病気の前触れかもしれませんので、鼻血が止まらないときには注意をしておかねばなりません。
posted by yasuucare at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

花粉症とはちみつとサラダ

花粉症にはちみつが期待できそうです。


もう杉アレルギーの真っ最中ですが、マスクやメガネ着用の人をよく見かけます。
ゴルフ好きな人は残念ながらもう少ししないとゴルフ場を歩き回れません。
プレーも断念です。


花粉症を何とかしたいものですね。


間接的には春菊や菜の花、大根など、花粉症に効くと言われている野菜を食べる手もありますが、即効性があるわけではないのです。


ただ、花粉症の予防効果を期待できる、とても身近な甘味料が「はちみつ」のパワーです。


はちみつには数十種類のポリフェノールが含まれており、強い殺菌効果があります。
代表的なものにケンフェロール、ケルセチン、p-ヒドロキシ安息香酸、バニリン酸、ガランギンなどがあるのです。


花粉が体内に入ってくると、鼻やのど、目などの粘膜に付着、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンが放出され、目のかゆみや鼻づまりなどを発症すると考えられていますが、はつみつに含まれるこれらのポリフェノール類は、ヒスタミンの放出を抑えてくれる役目を期待できるのです。


まあ、強烈な薬とまではいきませんが、はちみつは薬用とされている国もありそこそこには期待できると思います。
甘いはちみつをちょっとしたデザートにもいいかもしれません。。、


我が家の家庭菜園でとれた新鮮な野菜にはちみつと塩で味付けをし、パンと一緒に召し上がれば花粉症対策だけでなく、美容と健康、ダイエットにも!






posted by yasuucare at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

ブルーベリーがアルツハイマーに効果的

ブルーベリーがアルツハイマーに効果的なことが分かりました。


米国におけるアルツハイマー患者は現在約530万人で、2025年までには40%増の700万人にまで増加すると予測されています。


そんな中、米国の研究チームが、ブルーベリーは潜在的に心臓病やガンのリスクを下げ、またアルツハイマーにも効果的であるという研究結果が発表されました。


米シンシナティ大学による1つ目の研究では、軽度認知障害がある68歳以上の47人の参加者を対象におこなわれました。


研究ではフリーズドライのブルーベリー・パウダーが配布され、参加者にはカップ1杯のベリーを1日1度摂取してもらい、それを16週間続けてもらったということです。


その結果、「記憶の改善」と「言語・理解のアクセス改善」が見られたとのことです。
またMRIスキャンをおこなうと脳の働きが活発になったこともわかりました。


同大学のKrikorian氏によると、このブルーベリーの有効的な効果は、ポリフェノールの一種のフラボノイドが抗酸化物質であるアントシアンを呼び起こすことにあると見ています。


このアントシアンは動物の認知の改善にも作用している物質でもあります。
アントシアンは色素の成分なので、やはり色の濃いものが得にいいということでしょうか?


野菜でも、緑黄色なものや真っ赤な物が体にいいのがピンときますね。
今年の夏野菜は、色合いの豊かなものを積極的に植えてみましょうか!



機能性表示食品取得!やわたの「北の国から届いたブルーベリー」



IT業界の方、必見!【ビルベリースカット】

posted by yasuucare at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

春の眠気

春の眠気覚ましをやってみましょう。


春眠暁を覚えずというのは慣用句にまでなっていますが、春になればポカポカとして眠気が襲ってくるものです。
何故でしょうか?


どうも春先の急激な気温差によって自律神経がバランスを崩し、体の対応の切り替えがうまくいかないからのようです。
自律神経をうまくコントロールしないと眠気が覚めないというのは何となく分かります。


また、陽気のせいで皮膚の血流が増えると血圧が低下しがちです。
すると、脳にも血流が不足して酸素不足となり、眠気が襲うとも言われます。


眠気対策は日光浴です。
脳への血流不足とは少し意味合いが違うのですが、日光を浴びれば覚醒ホルモンが分泌されてシャキッとなります。
まあ、早く厚いカーテンを開けて光を浴びれば目が覚めるというのは分かりやすいですね。


身体を動かすのがいいと思いますが、じっとしていても手や足の指をグー、パーしてみるのもいいでしょう。
特に運転中に眠くなれば、体をゆすったり頭を回したり、
親指と人差し指の付け根にあたる部分の合谷というツボを押してみるのがいいでしょう。


くれぐれも居眠り運転にはご注意をして、春の花壇や菜園の準備を始めましょう!


haru_0244.gif
posted by yasuucare at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

啓蟄(けいちつ)が寂しい

啓蟄が寂しいこの頃です。
土地から虫たちがはい出てくる啓蟄が今日5日ですが、暦とはいささか異なり虫そのものを見かけなくなってきたのです。


気象庁は1953年から、季節の移り変わりを動植物の様子でみる「生物季節観測」を続けているが、温暖化や都市化の影響で身近な生き物が見られなくなっているのです。


気象庁が全国規模で観測の対象としてきたのは、トノサマガエル、チョウや鳥といった生物が11種、サクラやタンポポなどの植物が12種類です。


生物は、気象台職員が初めて姿を見た日を「初見(しょけん)日」、初めて鳴き声を聞いた日を「初鳴(しょめい)日」、植物は花の「開花日」などを記録に残すのですが、近年、観測が休止に追い込まれる事例が相次いでいるようです。


その点、我が家の小さな庭では余り変わらないのですが、これはきっと有り難いことでしょう。


フクジュソウが今年もヤブランの葉を押しのけて咲いてきました。
コブシも大きなふくらみが見えますので、もうすぐ咲いてくることでしょう。

imageCAT2JK50.jpg


imageCA9GN6PN.jpg



山茶花は長く咲いて、そのあとの肥後椿もきれいに満開です。
春を感じるということは何よりの幸せかもしれません・・。


haru_0243.gif
posted by yasuucare at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュウリを育てては絶対ダメな町

キュウリを育てては絶対ダメな町というのがあるそうです。


福井市網戸瀬(あどせ)町では、キュウリ栽培がご法度だそうです。
地元にある八坂神社の祭神「スサノオノミコト」がキュウリ嫌いという説から、いつしか厳禁になったのです。


同神社氏子総代の吉田武男代表(83)は「毎年7月14日のキュウリ祭りの日は食べることも禁じられている」と話します。

 
福井県神社誌によると、雷鳴に驚いたスサノオノミコトが、慌ててキュウリ棚に逃げ込んだところ、棚の柱が片方の目に刺さって失明し、キュウリ嫌いになったといいます。

s08_yasai02.gif

吉田代表によると、「露地栽培ならいいだろう」と育てた人の馬が逃げ出して死んだとい
う言い伝えも残るのです。

 
明治期建立の同神社は1948年の福井震災で倒壊し、翌年再建されました。
神殿の扉などには「か紋」と呼ばれる神紋が並びます。


福井市郷土歴史博物館によると、「か」はキュウリの切り口を意味し、この紋を神紋とする神社にはキュウリにまつわる逸話が多いのです。


キュウリは安くて家庭菜園でも簡単に栽培できる作物です。
サラダでも漬物でも美味しく手ごろな野菜なので、キュウリが厳禁とは生活を営む上でとんでもなく損をしている町なのかもしれません。
ラベル:キュウリ
posted by yasuucare at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

千年藤

大歳神社の千年藤を見に行ってきました。
場所は兵庫県宍粟市山崎町です。
ゴールデンウィーク最後の日の6日です。


そこで、恥ずかしい様な何処にでもある様な発見をしてきました。
千年藤は、やや盛りを過ぎたところでしたが相変わらず見事に咲きぶら下がっていました。


実は、千年藤の説明などはあまり真剣に見たり読んだりしていなかったのです。
今年は3年目でもあり、ゆっくりと見回していれば新発見だったのです。


というのも、今までオオトシ神社とばかり思っていたのですが、何とダサイ神社と読む様に振りがなが付いていたのです。


ダサイだなんて全くダサイ話ですが、固有名詞なので避けられません。
ダサイ神社ですよ!


P1000207.JPG


P1000205.JPG
posted by yasuucare at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。